強運をつかむ考え方

サイトマップ
自己啓発.jp
 

強運をつかむ考え方

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 強運をつかむ考え方

強運

強運とは、偶然が重なって起こるような自然現象ではなく、あなたの心の問題や考え方が色々な場面で影響して起こる結果論と考えてよいでしょう。
強運のいい人は、ある意味ではとても自信があり、自分の思った事を諦めずに真っすぐと進んで行く考えの人です。

強運とは、今までの常識にとらわれず、自由な発想で行動していく積極的な人ほどなぜか運が良かったりします。
運命ともいいますが、運が悪い人は考え方がいい方向ではないだけではなく、態度や表情にも自信がない雰囲気があります。このような心では何をやっても運も付かないだけでなく、最高のチャンスがきてもそれを利用する意欲も無くなっています。
強運を付けるには、まず自分の心を奇麗な透き通った状態にしなければなりません。一般的には鍛練とも言いますが、精神の力を高めて、自分の能力をいつでも発揮できる力をつけることが大切です。

強運は、精神の力ととても関係があるのです。自分でこれはもう駄目だと思ったことは本当に駄目になってしまいますし、まだまだこれからが勝負だと考えれる人は本当の力が発揮されて、自分を伸ばす事ができます。
精神力は、技術を伸ばすだけでなく、啓発させる能力の根本的な考えですので、潜在的な能力を伸ばそうと思うのであれば、精神力をまずは鍛える事から始めた方がいいでしょう。

強運を出す事のできる人は、右脳と左脳の働きも活発です。よく直感力ともいいますが、感が冴えるのは脳の活動が最高の状態を保ち、気持ちも前向きな考えになっている状態で成り立ちます。

直感力やいいアイデアは突然としてひらめくのではなく、普段の生活の中である程度意識をして、向上する気持ちをもつ事で右脳が活発になると考えられます。
強運とは、頭の潜在的な力が発揮されて初めて、いい方向に運が向くので、普段の生活の中で脳を活性化するトレーニングを続けることが大切なことなのです。


関連記事
モチベーションとは方法
チャレンジ精神を養う方法
プラス思考で人生を変える
積極的な人間になる
夢を実現するプロセス
お金持ちになる条件
やる気を出す方法
目標を達成する方法
成功法則(マーフィー)
目標設定で仕事を効率化【目標設定シートを作る】
決断力がない人の特徴【決断力を鍛える】
指導力を向上させる【実践的な指導力とは】
朝活とは何か?【朝活の効果とは】
願望実現を達成する【 願望実現CDの紹介】
創造性の意味とは?【創造性と教育の関係】
人生を変える、楽しむには?【人生を変えた偉人】
夢を実現する方法【夢をかなえる生き方】
成功者の共通点とは?【人生の成功者と成功者の言葉】
お金持ちになる方法【金持ちになるには?】
時短勤務のやり方【時短テクニックを紹介】
ビジネスパーソンの意味とは?【ビジネスパーソンの考え方を学ぶ】
スキルアップの意味とは?【スキルアップを図るには】
システム手帳の活用と使い方【システム手帳の種類】
ナポレオンヒルプログラム【ナポレオンヒルのプロフィール】