自己イメージで自分を変える

サイトマップ
自己啓発.jp
 

自己イメージで自分を変える

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 自己イメージで自分を変える

自己イメージ

自己イメージとは、自分が普段頭の中で考えている事、自分の中で常識だと思っている観念です。
自己イメージはある意味、固定観念として、当たり前の事であると考えてしまいますが、自分の中で思っている考えは必ずしも正しいとは限らないのです。

自己イメージを変えていくことで、自らの壁を取り払い、前進する事が可能です。自分では気が付かない部分ですが、ある一定の範囲のみを限界だと考えて、その範囲から外に進もうとしない人がいます。
自分で自分にブレーキをかけてしまって、これ以上は無理だろう、もう限界だと思い込んでしまうことは、実はとても危険な事なのです。

自己イメージの壁を取り除く事で、今までの自分の常識から一歩前に進む気持ちが出てきます。
他の人から命令されて、とても出来ないと思ってやってみた所、意外と簡単だったと感じた事はないでしょうか。
他の人の持っているイメージと、自分の持っているイメージとは実はかなり違うものなのです。
物事で上手くいく、上手くいかないかの結果は、心の中にあるイメージが大きく関係しているのです。

自己イメージを変えていくことで、自分のもっている本当の力を引き出す事もできるのです。
自己イメージを変えるには、静かな安定した心の状態で、脳波がアルファ波になっているとき、心の中で自分に必要な暗示を唱えます。
一度だけでなく、継続的に一定の期間行った方が効果的でしょう。しばらく続けて練習すると自らのパワーが発揮できる場面が増えてきます。
これは、心のメンタルブロックが外れて、自由な発想になった証拠です。
自己イメージトレーニングは、気持ち的にも積極的になりますので、他の人がやらない事でも進んで取り組むようになります。


関連記事
セルフコントロールは可能
リラクゼーションは大切
マイナス思考を改善する【マイナス思考を克服】
メンタルトレーニングの方法【メンタルトレーニングとスポーツの関係】