検索脳とは何だろうか

サイトマップ
自己啓発.jp
 

検索脳とは何だろうか

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 検索脳とは何だろうか

検索脳とは何だろうか

検索脳という言葉があるのをご存知でしょうか、検索脳とは検索エンジンで素早く検索する能力のことをさしているようです。

検索脳は検索エンジン(googleやyahoo)を使いこなす人が発達する能力だと思います。
検索脳が発達している人は、ネットを使いこなす事が出来ている人なんだと思います。

あるプログラマーがgoogleで検索していたのを見た事がありますが、とても早くて、言葉の選択も効率良く検索していたと思います。

検索するときにほとんどの場合は、単語を1つだけで検索する人が多いようです。
単語を1つだけで検索した場合は、的確なサイトが検索される訳ではなく、単語(キーワード)に関連する大雑把なサイトが10個表示されます。

さらに絞り込みたいときには、2つの検索単語を入力する必要がありますが、ネットに慣れていない人はこれは難しいのではと思います。

googleの検索ツールバーでは、単語を入れると、関連するキーワードが自動的に表示されてサポートしてくれます。

自分では中々気が付かなかったキーワードを表示してくれれば、検索がスムーズになりますが、これは逆に検索脳の能力を低下させてしまう可能性があると思います。

日本人はYAHOO検索を使っている人が多いですが、これは元々YAHOOがカテゴリー検索で簡単に検索できたからだと思います。

世界ではgoogleを使う人が圧倒的に多いので、日本人は検索する能力の低い人が多いのではないでしょうか。
YAHOOがキーワード検索に変更されてからも、YAHOOを使い続けている人が多いと思います。

検索脳を鍛えるためには、出来るだけ自分の力でサイトを探す事と直観力を養うトレーニングが効果的だと思います。


関連記事
右脳の活性化
集中力を高める方法と練習
自己開発は右脳を活性化
超能力は発揮される
直感力を鋭くする
集中力を発揮の能力
判断力を鍛える判断能力
脳トレーニングと右脳の関係
書き初めで脳力開発
日本語で脳力開発する
集中力を養う方法
潜在能力は開発できる
右脳 左脳
思考力とは何か?【思考力を低下させる原因】
ウォーキングの効果は?【ウォーキングで脳を活性化】
能力開発の目標を立てる【能力開発セミナーの内容】
七田式と七田眞とは?【七田式の評判について】