統合失調症について

サイトマップ
自己啓発.jp
 

統合失調症について

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 統合失調症について

統合失調症について

統合失調症とは、昔は精神分裂病とも言われていましたが、どのような病気なのでしょうか。

統合失調症は、120人に1人の割合で発生すると言われています。
これは日本人だけでなく、世界でも発症率は同じとさせていますが、この割合から考えても日本には何十万人の患者さんが存在する事になり、決して珍しい病気ではないと思います。

統合失調症の主な症状は、幻聴、幻覚、妄想などですが、これらの症状は発症したときには、とても危険な状態になります。
ニュースなどの事件になる事もありますが、精神病患者が他人を傷つけるような事件がありますが、あのようなケースでは幻覚や妄想が影響しているのではと思います。

幻覚や妄想が起こる原因として、頭の中の脳内伝達ホルモンのバランスが崩れている可能性があると言われています。

統合失調症の治療は薬物療法が基本になっています。
しかし、薬物を投与したからといって簡単に直る病気ではなく、何年も入院しなければならないケースもあります。

精神病では、うつ病が有名ですが、統合失調症は社会的にも認知されていない場合が多く、患者さんは偏見などの目で見られてきたと思います。

一度症状が悪化すると、長期的に入院しなければならいケースもあり、早期発見が大切だと思います。
そのためには、社会的に認知されるように何らかの対策をする必要があると思います。

統合失調症では、いくつかの発症パターンがあると言われています。
年齢では20歳前後に発症するケースが多く、30代以降では段々と落ち着きを取り戻して社会復帰できる場合もあります。

しかし、完全に完治できる割合は10人に1人しかいないと言われており、退院後も薬物療法を継続する必要があります。


関連記事
アルコール依存症など
依存症とは症状や種類は
ギャンブル依存症の治療
アルコール依存症の治療
禁酒する方法とは
悩み相談をするには
依存症(アルコール・ギャンブル)
痴呆症の初期症状とは?【痴呆症の病院を紹介】
自律神経失調症の症状と治療【自律神経失調症のチェック方法】
気分障害の症状【気分障害の特徴とは?】
全般性不安障害の症状【全般性不安障害を克服する】
強迫性障害の症状と原因【強迫性障害のチェック方法】
赤面症の治し方と克服【赤面症の薬について】
対人恐怖症のチェック方法【対人恐怖症になる原因】
社会恐怖症の診断基準【社会恐怖症の治療方法】
パニック障害の症状と原因【パニック障害の克服方法】
不眠症のチェック方法【不眠症克服する方法】
うつ病のチェック方法【うつ病の症状と改善する方法】
躁うつ病の症状とは?【躁うつ病のチェック方法】
境界性人格障害のチェック方法【症状と治療法について】
ストレス診断の方法【ストレスの症状と解消方法】
精神科病院の種類【治療内容と料金について】
認知行動療法とは?【認知行動療法の病院での治療】
薬物療法とは?【精神科での薬物療法について】