心理テストをやる心理とは

サイトマップ
自己啓発.jp
 

心理テストをやる心理とは

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 心理テストをやる心理とは

心理テストをやる心理とは

心理テストが流行っていますが、人はなぜ心理テストが好きなのでしょうか。

心理テストでは、恋愛分析、性格分析、仕事分析などいろいろなジャンルをテストする事ができますが、この結果を知りたい心理が働いているのだと思います。

一種の自分探しみたいな感じだと思いますが、自分の本当のことを知っておきたい心理があるのではないでしょうか。

よく自分の事が好きになる人は、他の人からも好かれると言います。
自分の長所をたくさんもっている人は自分が好きなのだと思います。
でも、誰でも長所と短所はありますが、自分の長所が中々見つけられない人も多いと思います。

自分の事なのにそれがわからないというのも不思議ですが、これは他人からは結構わかりやすかったりします。
普通に会話していて、おせいじでもない限り長所を言ってもらえる事は少ないと思います。
そして、短所も言ってくれる人もあまりいないのではと思います。

短所を指摘されれば誰だって不機嫌になって人間関係が悪くなりますから、自然と言わないようにしているのだと思います。

男性が女性から嫌われる条件がいくつかあります。
男性はお酒、タバコ、ギャンブルが大好きですが、女性はこれらにはまっている男を嫌います。
お酒については男性は付き合いで飲むという場合もありますが、飲む回数が多くなると飲まないと気がすまない依存症になることもあります。

女性でもお酒、タバコ、ギャンブルにはまっているのは、男性からもよく見られないと思います。
依存症を改善するプログラムでは、人間の行動心理を利用してこれらの短所を克服して行きます。


関連記事
心理学の研究で大切
性格の改善と深層心理
占いの心理学とは
ダイエットの女性心理学
感情導入の必要性を考える
心理カウンセリングとは
マインドコントロールとは?【マインドコントロールの方法】
カウンセラーの資格【心理カウンセラーになるには?】
心理カウンセリングとは何か?【カウンセリングの効果】
【ユーキャンの生活心理学講座の内容とは?】