感情導入の必要性を考える

サイトマップ
自己啓発.jp
 

感情導入の必要性を考える

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 感情導入の必要性を考える

感情導入の必要性を考える

感情導入はとても大切なことだと思います。

感情導入ができる人は、何事に対しても上手く行く要素があって、人生も楽しく生きる事ができると思います。
感情導入は、自分のやる事に対して特に注意を向ける場合は不可欠な要素だと思います。

感情導入で特に分かり易いのが、美術作品などの創作活動ではないでしょうか。
仕事としてやるような場合でも感情導入は必要ですが、自分の表現として作品を制作するような人には感情導入という過程を必ず通っていると思います。

感情導入は仕事をやるときでも大切だと思います。
よく仕事にやりがいがない、やりたい仕事がないという話を聞きますが、感情導入が出来ていれば少なくても仕事がやりたくないとは思わないはずです。

これは金銭を稼ぐのとは違う考え方です。
仕事はお金を稼ぐためにやりますが、それは誰でも理解できる事だと思います。
でも、仕事が面白くないとか、やりたくないとかと思うのは仕事に対して感情導入が出来ていないからと思います。

仕事を何の為にやるのかと考えては駄目だと思います。
1つの事に感情導入できた人はそれ以外の事は頭になくて、一点に集中できるのだと思います。
そのときに、自分は何で働いているのだろうかとは思いません。

仕事は一生懸命やらなければならないと自分にムチを打つのではなくて、いかに仕事に対して感情導入できるのか考えてみる方が効率的だと思います。

感情導入するのに最適なトレーニングを行うだけでも、毎日が意欲的になれると思います。


関連記事
心理学の研究で大切
性格の改善と深層心理
占いの心理学とは
ダイエットの女性心理学
心理テストをやる心理とは
心理カウンセリングとは
マインドコントロールとは?【マインドコントロールの方法】
カウンセラーの資格【心理カウンセラーになるには?】
心理カウンセリングとは何か?【カウンセリングの効果】
【ユーキャンの生活心理学講座の内容とは?】