株式会社PHP研究所(松下幸之助)【本とDVDの紹介】

サイトマップ
自己啓発.jp
 

株式会社PHP研究所(松下幸之助)【本とDVDの紹介】

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 株式会社PHP研究所(松下幸之助)【本とDVDの紹介】

PHP研究所は、松下幸之助によって設立された出版社。
PHPとは、「Peace and Happiness through Prosperity」の頭文字をとったもので、繁栄によって平和と幸福をとの意味がある。
月刊誌や書籍の発行のほか、民間のシンクタンク「PHP総合研究所」もあり、セミナー活動なども行っています。数多くの国会議員を輩出している「松下政経塾」とは姉妹関係にあります。


月刊誌から、ビジネス書、児童書まで


規模の大きな出版社としては珍しく、PHP研究所は、東京のほかに京都にも本部を置いています。雑誌や書籍の編集部は東京にありますが、企業向けの直販書籍は京都で行っています。出版社別の発行点数は、常時トップ10入りを果たすほどで、月刊誌のほか、単行本、PHP新書など、多数の形式の出版物を発行。内容も多岐に渡り、ビジネス書はもちろんのこと、児童書や自己啓発書などにも及びます。
PHP研究所発行のもので、最近ヒットした書籍は、「頭がいい人、悪い人の話し方」(樋口裕一著)、「子どもが育つ魔法の言葉」(ドロシー・ロー・ノルト著)、「女性の品格」(坂東真理子著)などがあります。
萌え系ブームを捉え、「元素周期 萌えて覚える化学の基本」「ねこ耳少女の量子論 萌える最新物理学」など新感覚の出版物が注目を集めるなど、PHP研究所は独自路線を歩く出版社としても一目置かれています。


企業が使う研修教材が充実


また、PHP研究所は、社員教育や集合研修向けのDVDを数多く制作していることでも有名です。言葉や文字だけでは伝わりにくい内容も映像で見せることで理解を深め、質の高い人材育成を効果的に行うことを目的にしています。
DVDは、「新入社員向け」、「若手・中堅社員向け」、「管理・監督者向け」などと、役職や階級別に必要なスキルを磨くことはもちろん、「営業」「食品衛生」など業種別のもの、現場改善など、各業務の効率アップに役立つもの、従業員の健康管理に関するもの等、多岐に渡っており、各企業の人材教育担当者の救世主となっています。
また、研修に実際に使用する際には、テキストと組み合わせて活用できるようになっているものもあり、そのまま活用する企業も少なくありません。
他に、セミナーも積極的に開催されていて、階層別研修やテーマ別研修、長期講座など、ニーズに合わせて活用することができます。
さらに、eラーニングにも力を入れ、例えば就職内定者を対象にした講座を入社前に受けさせ、最低限の心構えを持たせえた上で、早期に戦力化することに役立てています。


関連記事
発想力をつける練習
自己啓発はなぜ可能
自己啓発とての初詣の願い事
自己啓発とはどのような意味か
モチベーションをアップする方法
自己啓発(セミナー)
自己啓発セミナー【東京の自己啓発セミナーの紹介】