朝活とは何か?【朝活の効果とは】

サイトマップ
自己啓発.jp
 

朝活とは何か?【朝活の効果とは】

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 朝活とは何か?【朝活の効果とは】

最近、注目されるようになった朝活。元々一部のエリートが時間を有効に使う方法として行っていたものが一般化したと言われています。朝活をライフワークにする人が増えるにつれ、そう言った人たちを対象にしたいろいろなサービスが行われるようになり、ますます朝活人口が増えつつあります。
例えば、飲食店では、充実感のある朝食を安価に提供するようになりました。朝食の重要性は、すでに常識。早起きして、朝食をしっかり食べ、朝からパワーを充てんするのです。
また、丸の内朝大学という市民大学の登場も、朝活を定着させるのに一役かいました。出勤前にヨガやエクササイズを行ったり、農業、ソーシャルプランニングをしたりと、実に様々な講座が開催され、たくさんの人が受講し、全国に広がりつつあります。

魅力は、誰にも邪魔されない時間を作れること


朝活の魅力は何でしょうか?
電車通勤の人は避けられない朝のラッシュ。すし詰め状態の満員電車に揺られ、会社に着く頃には心身共にヘトヘト。息つく暇もなく始業時間になり、メールをチェックし始めると、同僚や上司から、「頼んだ資料はできたか?」、「今日の準備はどうなっている?」、「○○社の△△さんから電話です」と声をかけられ、何もしないまま昼食の時間になってしまう。誰もがこんな経験をしているのではないでしょうか。集中できないまま、仕事が進まずに過ごしてしまった午前中の時間のロスは、午後にも影響し、残業しなければ仕事が終わらないことになります。そして帰宅が遅れ、食事も遅くなり、自分の時間も十分に取れないまま、寝不足にもなってしまう。これでは精神的にも肉体的にも、健全だとは言えません。
朝活の魅力は、誰にも邪魔されない自分だけの時間を持てることにあります。ラッシュにもまれることもなく会社に行き、静かな車内で仕事をスタートします。声をかけられることもなく、集中できるので、メールのチェックや1日のプランニングなど、半分以下の時間で済ますことができます。同僚が始業する時間には、すでに一通りの事を済ましているため、1日を自分のペースで過ごすことができるのです。


時間管理が上手いからできる


このように、朝活をする人は、時間の管理が上手い人だと言えます。実際、1日中仕事に追われ、寝る時間が遅い人が朝活のために早起きをすると、寝不足になってしまい、仕事中にウトウトしてしまうでしょう。これでは意味がありません。
効率よく朝活をするには、起きる時間はもちろん、寝る時間も考えて行動し、余裕を持って朝食も食べるようになります。早寝早起きが健康維持の基本。心の余裕だけでなく、身体の調子もよくなるのですから、朝活をライフワークにする人が多いのは当然です。


関連記事
モチベーションとは方法
チャレンジ精神を養う方法
プラス思考で人生を変える
強運をつかむ考え方
積極的な人間になる
夢を実現するプロセス
お金持ちになる条件
やる気を出す方法
目標を達成する方法
成功法則(マーフィー)
目標設定で仕事を効率化【目標設定シートを作る】
決断力がない人の特徴【決断力を鍛える】
指導力を向上させる【実践的な指導力とは】
願望実現を達成する【 願望実現CDの紹介】
創造性の意味とは?【創造性と教育の関係】
人生を変える、楽しむには?【人生を変えた偉人】
夢を実現する方法【夢をかなえる生き方】
成功者の共通点とは?【人生の成功者と成功者の言葉】
お金持ちになる方法【金持ちになるには?】
時短勤務のやり方【時短テクニックを紹介】
ビジネスパーソンの意味とは?【ビジネスパーソンの考え方を学ぶ】
スキルアップの意味とは?【スキルアップを図るには】
システム手帳の活用と使い方【システム手帳の種類】
ナポレオンヒルプログラム【ナポレオンヒルのプロフィール】