スキルアップの意味とは?【スキルアップを図るには】

サイトマップ
自己啓発.jp
 

スキルアップの意味とは?【スキルアップを図るには】

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - スキルアップの意味とは?【スキルアップを図るには】

今の仕事で出世するためや転職を優位に進めるために、スキルアップは重要です。でもこのスキルアップを正しく理解している人は、意外に少ないのかもしれません。
スキルアップとは、仕事で必要な技能や技術を身につけたり、レベルアップしたりすることを指します。英会話のように、職種に限らず重宝されるスキルもあれば、ITエンジニアのように、その職種でのみ活かせるものもあります。また、仕事に直接関係がないような自己啓発もスキルアップに欠かせない要素ですが、ここを重要視しないために、せっかくの努力が活かせない人もいるのは残念です。


資格取得が代表格


スキルアップの代表は、資格取得です。ただ、中には、資格マニアと呼ばれるような人もいて、いかに多くの資格を取得するかばかりに目が行く人もいます。転職の時など、資格はその知識や技能を確実に身につけている証拠として重宝されますが、あまりにたくさんの資格が履歴書に並んでいると、逆効果のこともあります。資格は、自分の仕事に活かしてこそ意味があるもの。取得することに執心しても、意味はありません。
特に、その業務に関係のない資格をやたら取得するのは、資格マニアを公言しているようなものです。
また、資格には種類があり、国が認める資格と民間団体が認めるものがあります。民間資格の中には、実情が伴っていないものもあります。これを数多く取得するより、国家資格を1つ取得する方が、転職などに優位になります。資格取得を考える際には、今の仕事やこれからやりたい仕事に役立つ資格を選択し、自己アピールに役立てるようにしましょう。


結果につなげなければ評価されない


また、自己啓発もとても大切なスキルアップの要素です。
「どうして私は評価されないのか?」「レベルの低いあの人の方が、評価が高いのは許せない」と不満を持っている人は、上司との相性が悪いのが理由だと、とかく他者の責任にしがちですが、もしかすると、自分の能力が十分に発揮できていないのが現状かもしれません。
ビジネスにおいて重要視されるのは、「どれだけの能力を持っているか」ではなく、「どれだけのことをやったか(できるか?)」です。内に秘めた能力のスキルアップではなく、それをいかに仕事に生かすかを考え、結果につながるスキルアップを目指してください。


関連記事
モチベーションとは方法
チャレンジ精神を養う方法
プラス思考で人生を変える
強運をつかむ考え方
積極的な人間になる
夢を実現するプロセス
お金持ちになる条件
やる気を出す方法
目標を達成する方法
成功法則(マーフィー)
目標設定で仕事を効率化【目標設定シートを作る】
決断力がない人の特徴【決断力を鍛える】
指導力を向上させる【実践的な指導力とは】
朝活とは何か?【朝活の効果とは】
願望実現を達成する【 願望実現CDの紹介】
創造性の意味とは?【創造性と教育の関係】
人生を変える、楽しむには?【人生を変えた偉人】
夢を実現する方法【夢をかなえる生き方】
成功者の共通点とは?【人生の成功者と成功者の言葉】
お金持ちになる方法【金持ちになるには?】
時短勤務のやり方【時短テクニックを紹介】
ビジネスパーソンの意味とは?【ビジネスパーソンの考え方を学ぶ】
システム手帳の活用と使い方【システム手帳の種類】
ナポレオンヒルプログラム【ナポレオンヒルのプロフィール】