七田式と七田眞とは?【七田式の評判について】

サイトマップ
自己啓発.jp
 

七田式と七田眞とは?【七田式の評判について】

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 七田式と七田眞とは?【七田式の評判について】

幼児教育、早期右脳教育の最高峰と言われる七田式教育。子供はみんな、生まれつきに天才であるという考えをベースに、心を育て、才能を引き出すことに主眼をおいた早期教育です。
教室は、全国に460カ所あり、月謝は地域やコースによって差があるものの、概ね8000円前後から210000円です。


左右の脳をバランスよく、幼児期は親子で学ぶが基本


七田式の生みの親である七田眞氏は、1929年生まれの教育学博士。右脳教育の第一人者であり、著書は240冊を超えます。
七田式教育の特徴は、右脳と左脳の両方をバランスよく育てる点。幼児期に興味を持つ遊びや学習を通じて、左右の脳に直接働きかける全脳教育を実践することを目指しています。幼児期は親子で参加し、スキンシップをしながら一緒に学ぶスタイルも特徴のひとつです。
七田チャイルドアカデミーは、全国に460カ所の教室があり、幼児教育を行う組織としては大規模で、通いやすいと言えます。体験レッスンや説明会も行っているので、まずは足を運んでみるのがいいでしょう。
また、はっぴぃタイムという七田式の通信教育システムもあります。2~4歳用と4~6歳用の2つのカテゴリーがあり、毎月DVDとワークブックが2冊、これに付録が送られてきます。(2~4歳用は絵本)。DVDでは、フラッシュカード(絵の書かれたカードを高速で見せるもの)などで、右脳を刺激する内容となっています。
最近は、幼児教育を熱心に行う保護者が増えてきました。幼児教育は親子で取り組むことが大切な点は、七田式も変わりません。幼児向けのDVDは、大人が見ても効果が分かるものではないため、親の主観で「本当に役立つのか?」「どういった効果があるのかわからない」という感想が聞こえることもありますが、親が否定的な感覚をもった時点で、子供に効果は現れなくなるものです。まずは受け入れ、忠実にやってみることが大切だといえるでしょう。


教室の評判は、信頼できる人の口コミも参考に


七田式に限らず、効果が有無は、取り組み姿勢や向き不向きが大きく関係します。ネットを検索すれば、いい評判も悪い評判も出てきますが、それを鵜呑みにするのは危険です。
また、教室に通う場合、担当者の力量や相性も大きく関係してきますので、信頼のおける先輩ママの口コミを聞いて参考にし、実際に体験をしてみて、保護者自身が判断するのがベストだと言えます。
また、忘れてはならないのは、幼児教育は、保護者のサポートがなければ成果の出ないものだということ。水泳教室等とは違い、先生にまかせっきりで天才が生まれることはありませんので、保護者も一緒に楽しむくらいの感覚が大切なのかもしれません。


関連記事
右脳の活性化
集中力を高める方法と練習
自己開発は右脳を活性化
超能力は発揮される
直感力を鋭くする
集中力を発揮の能力
判断力を鍛える判断能力
脳トレーニングと右脳の関係
書き初めで脳力開発
検索脳とは何だろうか
日本語で脳力開発する
集中力を養う方法
潜在能力は開発できる
右脳 左脳
思考力とは何か?【思考力を低下させる原因】
ウォーキングの効果は?【ウォーキングで脳を活性化】
能力開発の目標を立てる【能力開発セミナーの内容】