【英語リスニングが無料で出来るサイトの紹介】

サイトマップ
自己啓発.jp
 

【英語リスニングが無料で出来るサイトの紹介】

このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【英語リスニングが無料で出来るサイトの紹介】

最近の学校の英語の授業は、実践的な英語を学ばせるために、リスニング(ヒヤリング)に力を入れています。英語を母国語とする外国人を雇い、小学生のうちから英語を身近にする取り組みが公立の小中学校でも行われています。
受験コーナーに足を運べば、実にたくさんのリスニング教材があり、驚く人も多いでしょう。
子供にリスニングを学ばせる背景には、グローバル化する社会の中で、英語力の中でも、とりわけリスニング力が重要になってきたという証明でもあります。「英語を中学3年と高校3年の計6年学んでも話せない」と言うのは昔の話のようです。

まずは英語に耳を鳴らすことから


以下は、英語リスニングが無料でできるサイトの一覧です
◆英語のリスニングを無料で学習しよう http://success-english.net/listening.htm
英語リスニングのコツが紹介され、状況設定別の英語が聞ける。ゆっくり目のものもあるので、発音をしっかり聞きたい人にも便利。
◆英語・英会話リスニングプラザ http://www.listening-plaza.com/
30の文例を英語で聞くことができる。一つ一つが長いのも特徴。
◆Adele's FSL Corner http://members.iinet.net.au/~adelegc/
リスニングのほか、テキストもあるので、学校で学んだ英語に近い存在。
◆Randall's ESL Cyber Listening Lab http://www.esl-lab.com/
初級・中級・上級に分かれ、たくさんの文例が紹介されている。
◆Alice's Adventures in Wonderland http://www.wiredforbooks.org/alice/
不思議の国のアリスのオリジナル原文の朗読。誰もが聞いたことのある物語なだけに、聞きやすい。
◆ELL http://ell.ojaru.jp/
英語テキストのほか、理解チェック用の問題もある。

中学レベルの単語力でもリスニングはできる


英語のリスニングは、気合いを入れて聞くことも大切ですが、何かしながら聞き流すというのも役に立ちます。英語の発音に慣れ、抵抗感をなくすには、身近に英語がある環境がいいからです。
日本人が学校で習う英語とネイティブの英語の最大の違いは、やはり発音とスピードです。日本人同士でなら英語討論ができても、実際に外国人が参戦してくると黙ってしまう。よくある話ですが、非常にもったいなくもあります。
英語が話せるようになると、ビジネスに役立つのはもちろん、どの国に行っても困ることがありません。ビジネスもスムーズに進むのではないでしょうか。


関連記事
リスニングの学習効果
高速音声で活性化CD
聴くトレーニングで鍛える
リスニングで英語を聴く
速く聴く(高速音声)
速聴のフリーソフトを紹介【速聴の効果とは?】
デジヴォの効果【デジヴォ速聴機を使ってみる】
音読の効果はあるのか【音読で脳を活性化する】